女性もセルフチェックに余念がない

美容のために?

女性の場合、20代も半ばを過ぎると、お肌はもう衰えるばかり、それまで自分の肌が衰えるなんて、頭でわかっていながらも、なぜか信じることができないくらい内側から張っていたにもかかわらず、実際に「衰え」とも思われる状態に至ってしまうことは珍しいことではありません。
というより、ほとんどの女性が、少なくとも20代の後半になると、そういう経験をされていることと思います。

そういう女性のために、さまざまな対策を提供するコスメグッズなども出回っていますが、しかしこれも少々商売っ気が過ぎてしまって、どこか白けてしまうところも(特に男性からすれば)無きにしも非ず・・・
ということで、女性もセルフチェックに余念がない人が多いようです。
ただ、そのセルフチェックの方法にも、かなりユニークなものがあります。

まあ、これは考え方次第では、非常に理にかなった方法ともとらえられなくはないのですが、そのひとつが「セックスをする」ということ、そしてもうひとつが「オナニーをする」ということです。
要するに、女性器を刺激して快感を得ることによって、女性の美容にはプラスになるホルモンを大量に分泌させよう・・・という発想なのです。

このことは、医学的にも根拠があることなので、悪い方法とは言えませんが、男性としてちょっと悲しくなってしまうのは、「そういう方法をとったとしても、それを口にするのはやめてほしい」というところです。

まあそのあたりは、女性の裁量に任せるしか方法はないのですが・・・